自分にとってのベストな高さの枕を選ばないと熟睡することができない

      2017/04/18

【枕を高くして寝れる】という言葉を使う方もいらっしゃるんですが、安心して寝れる事を意味しており、枕を高くするのが一般的だと思われてしまいそうなんですが、高い枕で寝ると首を痛めてしまったりする事もありますので、本当に高くして寝てはいけないのでご注意ください。

高い枕が安心という意味で使われるのは、何かあればすぐに起き上がる事ができるという事からだそうです。

それって高い枕だと熟睡できないという意味にも繋がりますので、実際に高くしてしまうと、いい眠りにつく事ができないという事になりますよね。

個人的には仰向けになった状態で、きちんと首と頭を支えてくれるものがいいのではないかと思うのですが、皆さんはどれぐらいの高さの枕を使っていますか?

抱き枕サイズのものを使っているという方もいらっしゃるかもしれませんが、大きさや柔らかさも熟睡するためには大事な事らしいので、ちょっと気にしてみるのもいいと思います。

枕が合わない事が原因で、寝返りが増えてしまうということもありますから、頭が深く沈んでしまわないものを選ぶよう気を付けてみてもいいのかもしれません。

寝返りにも良いものと悪いものがあるらしいので、寝返りを妨げないものを探してみた方がいいですね。

 - 良い枕の見抜き方